第36回岐阜金賞(SP1)・園田競馬・浦和競馬予想

★厳選!競馬予想では主に馬単・3連単フォーメーションを中心に予想してますが皆さんのスタイルに合わせて参考にして頂ければ幸いです。(数字は馬単BOX予想・携帯からの方は3連単3着候補のBOX)

※金曜の地方競馬厳選レース予想は以下の3鞍になります。

◆◇◆◇厳選レース◇◆◇◆

■園田競馬【3R】C3一組

4・6・9→1・4・6・7・9→1・4・6・7・9(36点)

■園田競馬【4R】C3-3歳上牝馬

4・7・9→1・2・4・7・9→1・2・4・7・9(36点)

■園田競馬【6R】C2三組

6・7・8→5・6・7・8・9→5・6・7・8・9(36点)

◇◇◇◇推奨レース◇◇◇◇

□園田【10R】C1-3歳上特別

5・8・9→2・4・5・8・9→2・4・5・8・9(36点)

□園田【11R】天然温泉あま湯特別

5・6・12→5・6・7・8・12→5・6・7・8・12(36点)

笠松【11R】第36回岐阜金賞(SP1)

◎ブライトシンプー

〇マルヨレギュラー

▲エーシンスコルピオ

△サカジロスイセイ

☆マイネルセグメント

6・8・10→6・7・8・9・10→6・7・8・9・10(36点)

頭に指名のブライトシンプーは東海ダービーでは僅差2着に入り、その後も古馬A級で好走続き。実力をつけた今なら、重賞初勝利が期待できそうだ。 マルヨレギュラーはデビュー2戦目とJRA遠征以外はすべて3着以内。現在3連勝中だがその内容も良好で、重賞初出走でも首位争いとなる可能性あり。 エーシンスコルピオはJRAで1勝。笠松転入後は善戦が続いているし、同世代が相手なら、見直す余地は十分ある。 JRAで2着1回、ダートで3着と4着が各1回のサカジロスイセイ。名古屋転入後は5戦5連対。距離は微妙もマークは必要。 マイネルセグメントは東海ダービーを筆頭に、重賞3勝の実績は最上位。休養明けの前走は差のある敗戦だったが、一変が期待できるだろう。

□浦和【7R】C2六七

2・4・9→2・4・6・9・12→2・4・6・9・12(36点)

□浦和【8R】特選C3

2・3・4→2・3・4・6・11→2・3・4・6・11(36点)

□浦和【9R】特選C2二

3・6・8→3・4・5・6・8→3・4・5・6・8(36点)

□浦和【10R】オパール特別

1・7・8→1・6・7・8・9→1・6・7・8・9(36点)

□浦和【10R】金木犀特別

1・6・8→1・2・6・8・10→1・2・6・8・10(36点)

おすすめ記事

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP