第12回兵庫ゴールドトロフィー(Jpn3)・浦和競馬予想

★厳選!競馬予想では主に馬単・3連単フォーメーションを中心に予想してますが皆さんのスタイルに合わせて参考にして頂ければ幸いです。(数字は馬単BOX予想・携帯からの方は3連単3着候補のBOX)

※水曜の地方競馬厳選レース予想は以下の3鞍になります。

◆◇◆◇厳選レース◇◆◇◆

■園田競馬【1R】C3二組

6・7・8→2・5・6・7・8→2・5・6・7・8(36点)

■園田競馬【2R】C3一組

3・8・10→1・3・7・8・10→1・3・7・8・10(36点)

■園田競馬【3R】C2三組

8・9・10→2・7・8・9・10→2・7・8・9・10(36点)

◇◇◇◇推奨レース◇◇◇◇

※※園田競馬※※

【4R】2歳二組

1・3・12→1・3・6・7・12→1・3・6・7・12(36点)

【5R】C2二組

3・6・7→3・6・7・9・10→3・6・7・9・10(36点)

【7R】C2-3歳上牝馬

1・4・8→1・2・4・8・10→1・2・4・8・10(36点)

【9R】さざんか賞

5・6・10→2・3・5・6・10→2・3・5・6・10(36点)

【10R】第12回兵庫ゴールドトロフィー(Jpn3)

◎セイクリムズン

〇ティアップワイルド

▲ダイショウジェット

△スーニ

☆オオエライジン

6・7・12→3・6・7・10・12→3・6・7・10・12(36点)

【展望】セイクリムズンは秋3戦使われているが、好調時に比べるとややひと息に見える。一応、2走前のJBCスプリントが2着。メンバー中では最先着を果たしており、ここは勝ち負けに持ち込まなければいけないところ。ティアップワイルドは1番人気に支持された前走カペラステークスは5着。結果的に差し・追い込み馬が上位を占めた展開であり、見直す余地はある。ダイショウジェットは9歳ながら力の衰えはない。今年に入り勝ち鞍こそないが大崩れはなく安定している。1400メートルのJpnIIIは得意とする舞台だ。スーニは連勝中だった昨年の勢いに比べると明らかに劣る。だが、このレースは2年連続連対中で、園田との相性もいい。59.5キロのハンデは厳しいが上位。地元オオエライジンは昨年のこのレースでは3着。この秋は東京盃7着、JBCスプリントが6着で着差も離されているが、今回はハンデ54キロ。常識的には歓迎材料

※※浦和競馬※※

【6R】C3一二

3・5・10→2・3・5・7・10→2・3・5・7・10(36点)

【7R】C2C3選抜馬

6・9・11→1・6・7・9・11→1・6・7・9・11(36点)

【8R】C2五

5・6・9→5・6・7・8・9→5・6・7・8・9(36点)

【9R】新芽特別

2・9・10→2・5・8・9・10→2・5・8・9・10(36点)

【10R】C2四

2・3・8→2・3・8・10・11→2・3・8・10・11(36点)

【11R】年忘れ特別

7・10・12→1・4・7・10・12→1・4・7・10・12(36点)

【12R】2012ファイナル特別

7・8・9→4・7・8・9・12→4・7・8・9・12(36点)

おすすめ記事

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP